絵でスランプになったときにすべき3つのこと【原因解明】

こんにちは、絵を描くタイプの美術オタク。ゴリアテです。

 

 

 

「どうしよう、何も思いつかない」

これは創作者あるあるですね。私もよくあります。

 

ということで作品のインスピレーションが湧かないスランプ状態のときにすべきことを3つお話しします。

 

私は絵を描く身ですが今回は絵オンリーの話ではなく、音楽、文を書く人、アイデアが出ない人など、何かしら創作をする人向けのお話になりますね。

これは創作者全般に共通する内容だと思うのでね。

 

 

ではいきましょーウ!

 

まずは原因から

 

飛ばしがちな項目ですが、何事も結果や結論をすぐに追うよりも「どうしてこうなったのかな?」と原因を考えるのが大切だなとつくづく思います。

そうそう、繰り返さないためにもね。

 

では本題に入ります。

 

 

インスピレーションが湧かないあのスランプ状態を一言で述べるなら

 

いわゆるアウトプットするものがない

出せるものがない状態なのですよ。

 

またはアウトプットするものはじゅうぶん頭に入れたばずなのに

何かを出すほど回復できていない状態です。

 

 

それも課題に追われている学生だったり、〆切間近の作家だったり、だいたい焦りがセットでついてきて、結局いつも間に合わせの納得できないブツで乗り切っちゃう……

そしてその負の連鎖を更新し続けている…

 

なんてパターンが創作者あるあるですね。

 

 

そうですね、例えるならドラクエでMPカツカツの縛りプレイをしてるようなものです。

強い呪文ほどMPが必要になりますし、MPがないとザオリクもベホマもかけられなくなるからね。(わからない人すみません、そのうち心身ともに疲れて何もできなくなっちゃいそうなことしてるよねって話です。)

 

 

やるべき3つのこと

 

「やるべき」と言ってしまうと特に真面目な人や責任感の強い人なんかは「やらなきゃ!」となってしまうので、そうですねぇ…

 

「とりあえず気が向いたらこういうことやってみて!」

みたいな気軽なニュアンスで受け取ってくださいまし。

 

 

さて、作品制作はボス戦です。人によって強めの雑魚だったり小ボス・中ボス・ラスボス、それぞれ違うでしょうが、強敵と戦うためには何が必要ですか?

 

 

 

 

そう!MP回復とレベル上げです。

私もなかなかMPをケチる人間なので、まほうのせいすいやけんじゃのせいすいは温存するタイプなんですけども、その代わり宿屋やキャンプには見つけ次第泊まる。そして頻繁に全回復するので燃費が悪かろうと楽しく攻略できるんですよね。宿屋とキャンプ大好き!アラヤダ脱線しちゃったネ;

(わからない人すみません。何度もすみません。まずはアウトプットをするための準備をしようねって話です。)

 

 

ではMP回復、アウトプットするための準備を3つご紹介しましょう。

 

1.とにかく休む

疲れたら休む。

実はこれが一番です。

 

しかしながら、疲れてることが自覚できてない人もいるので

  • 何もをする気にもなれない
  • とにかく眠い
  • 何にも集中できない

この3つの中に当てはまるものが1つでもあれば疲れています。どうにかして休みましょう

ドラクエの宿屋のようにテレレレテッレレ~と全回復!とまではいかないかもしれませんが、寝不足は心にも体にも確実に悪いですから。

 

ボス戦前は回復したいですからね。

 

 

そして食べ物の味を感じないのは赤信号です!今すぐベッドメイキングをしておねんねしてしまいましょう!

 

2.楽しいことから始めてみる

これは私の見解ですが、真面目な人ほど「無駄を楽しむ」ができない傾向にあります。

楽しむことに罪悪感を感じてしまうんですよね。

 

しかし、ここではそんな気持ちは全く必要ないので、とにかく好きなことや楽しめること、やりたいことをたくさんやってしまいましょう!そこから新たなアイデアが生まれることもあるのでね!精神的回復もできて一石二鳥です。

楽は悪ではありませんよ。むしろ楽しむ時間は定期的に作った方が燃費も効率もよくなります。

 

 

ただお金は使うな!とは言いませんが、後で絶対に困るような額を使うのはオススメできません。

「なんであのときあんなに使ってしまったんだ…」

と精神的な負の連鎖が始まる原因になるので、お金は適度に使いましょう。

 

時間とお金は上限をくっきりはっきり決めておく!

そのうえで思いっきり楽しむことに集中する。

 

これが無駄を楽しむコツです!

 

 

どう一所懸命楽しめたか、自分を満足させられたか考えて見てください。

経験値、得られますから。

 

 

3.文字に起こしてみる

 

こちらはアウトプットの準備運動です。

なんでもいいので感じたことや言葉にしたいことを思うままに書いてみましょう。

「お腹空いた」

「ガスの元栓締めたっけな?」

自分を知ることにも繋がりますし、そういったことを書き起こしてみることで次第に複雑な思考もポロッと言語化できちゃったりします。ギアを少しずつ上げていく感覚ですね。

 

これは簡単で一見意味のなさそうな作業ですが、スランプ時の応急処置にもなりますし、やるのとやらないとではスピードが変わるはずです。

 

 

まとめ

スランプの原因は

  • 出るものがない状態
  • 何かを出せるほど回復していない

 

そしてやるべき3つのことは

  1. とにかく休む
  2. 楽しいこと・やりたいことをめいっぱいやる時間を作る
  3. 文字に起こしてみる

 

でした!

いかがだったでしょうか。ぜひ、スランプになった時にはやってみてくださいね!

MPを回復しましょう!

 

 

このサイトでは主に美術領域の話をしておりますが、その道を通って得た考え方の話やの心の話もしているので、興味が湧いたら他の記事ものぞいてみてください。

 

 

 

ではではこの辺で

よきアートライフを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です